パスタ専門店にはない京都のおすすめオリジナルパスタをご紹介いたします。

ミルクティーのパスタ

ミルクティーのパスタ

後味にしっかりと紅茶の風味が効いて爽やかなパスタ。
全く違和感なしでけっこう美味しい。

※ミルクティーを作る時に濃厚な味が好みの方は生クリームを、あっさりした味が好みの方は牛乳をお使いください。
※豚肉はあまり脂の多いものだと、ミルクティーとなじまないので、モモ肉などなるべく脂身の少ないものの方が食べやすいと思います。
※トッピングの野菜はかぼちゃ以外にも、さつまいも、コーン、にんじんなど、クリーム系のソースに合うものであればOKだと思います。

材料

材料

【2人分】

  • パスタ 200g
  • 紅茶のティーパック 2つ
  • 牛乳又は生クリーム 約200ml
  • 水 約60ml
  • バター 15~20gくらい
  • 豚肉 100gくらい
  • 玉ねぎ 1/4個
  • かぼちゃ 30gくらい
  • にんにく(チューブのものでOK)小さじ1
  • 粉チーズ 適量
  • 塩コショウ 適量
  • パセリ 適量
広告

作り方

  • 作り方画像1

    1. 野菜の下ごしらえ。

    玉ねぎは薄切り、かぼちゃは1cmくらいの角切りにし、電子レンジの500Wで1~2分くらい、様子をみながら温め柔らかくしておく。

  • 作り方画像2

    2. レンジでミルクティーを作る。

    深めの器かカップに水、牛乳(又は生クリーム)、紅茶のティーパックを入れて電子レンジの500Wで約2分、様子をみながら温める。レンジから出したらそのまま1分ほどおいてティーパックは取り出しておく。

  • 作り方画像3

    3. パスタを茹で始めるて、玉ねぎと豚肉を炒める。

    温めたフライパンにバターを入れ、にんにく、玉ねぎ、豚肉を炒める。

  • 作り方画像4

    4. 具材とミルクティーを合わせる。

    玉ねぎがしんなりしてきたら(2)で作ったミルクティーを入れて弱火で少し煮詰め、粉チーズと塩コショウで味を整える。

  • 作り方画像5

    5. 湯きりしたパスタと合わせる。

    茹で上がったパスタはしっかり湯きりし、フライパンでソースと合わせ器に盛り、かぼちゃとパセリをトッピングして完成!

広告
ページTOPへ