パスタ専門店にはない京都のおすすめオリジナルパスタをご紹介いたします。

  • 岩のりと帆立の柚子胡椒クリーム

    岩のりと帆立の柚子胡椒クリーム

    ほのかに香る岩のりの風味が絶妙なクリームパスタ!

    柚子と岩のりの変わったパスタ。ほのかに香る岩のりの風味はパスタ全体にいきわたり柚子の香りも合わさってクリームソースの味を際立たせている。胡椒の味が若干強いが太めの生パスタ麺が歯ごたえがあり胡椒の味とのバランスが最高。カリッと焼かれた帆立も個別に味付けがされていて美味しい。お値段1,480円。※このお店はクリームスープパスタがおすすめのようでこちらも最高に美味しいので是非味わってみてください!

    続きを見る
  • ベーコンとモッツアレラ&京トマトと万願寺たっぷり野菜のトマトパスタ

    ベーコンとモッツアレラ&京トマトと万願寺たっぷり野菜のトマトパスタ

    野菜がゴロゴロ、新鮮なトマトソース!

    このトマトパスタはソースがヘルシーでスープといった感じで味は薄目。そのおかげでトマトや野菜の味がよく際立っている。テーブルに持ってこられた時は熱でグツグツ泡立っている状態、熱々だ。トッピングされている大きなトマトは新鮮でおいしい。真ん中にのせられたモッツアレラチーズはスライスされていてけっこうたっぷり。トマトソースの中からもとろけるチーズが出てきたり、厚切りベーコンが出てきたりとおもしろい。ズッキーニとナス、万願寺がごろごろ入っている。麺(生パスタ)も3種類「フィットチーネ」、「リングイネ」、「バジルと豆乳のパスタ(期間限定)」から選べ、ボリュームもあり、お腹いっぱいになる。お値段は1,080円。

    続きを見る
  • 天使の海老アメリカンクーリームソースパスタ

    天使の海老アメリカンクーリームソースパスタ

    さすが一流シェフの味!濃厚なエビの風味は最高!

    この海老のクリームソースベースのパスタはとにかく海老の風味が濃厚!海老もたっぷり入ってプリプリ!お店でもおすすめとあって、本当にすごく美味しかった。さすが、元ホテル総料理長のお店です。パスタ麺は細めでコリコリしていてクリームソースがよく絡む。新鮮な乳の香りも海老の風味と合わさって絶妙な味わい。フランスパンが添えられているので残ったクリームソースも残さず食べられるフランス料理のような演出がおもしろい。お値段はサラダが付いて1,400円。京都の祇園に行った際は是非お立ち寄りください。

    続きを見る
  • イカとちりめんじゃこのオイルスパゲッティ

    イカとちりめんじゃこのオイルスパゲッティ

    本格的なコース料理がこの値段で!もちろん味は一品!

    このパスタはペペロンチーノ風のオイルベースパスタでニンニクがきいているがしつこくなく、淡白なコリコリとしたイカとソースがよく合っている。カリカリに焼かれたちりめんじゃこも香ばしくアクセントになっている。いくらでも食べられそうな何とも言えない味の組み合わせ。自慢の生パスタはもっちりしていて、やはり乾麺のアルデンテとは全く違う食感。ちょうどよい茹で加減でほどよい弾力がある。生パスタの風味が効いて最高においしい。前菜・パスタ・デザートのコースがこの価格で頂けるコストパフォーマンスのよさも魅力のひとつかもしれない。 (平日1,390円、土日祝1,490円)

    続きを見る
  • レモンとミント風味のクリームパスタ

    レモンとミント風味のクリームパスタ

    レモンとミントの爽やかな味わい!

    このレモンとミントのパスタはクリーミだがさっぱりとしていて食べやすい。ミントの香りもしっかりと効いていて本当に爽やかな味。クリームソースとの相性もいい。太めのパスタ麺も食べ応えがあり、オイリーなクリームソースがよく絡む。全体的にさっぱりとしたパスタに所々あるベーコンの塩気がアクセントになってて面白い。いくらでも食べられそうだ。価格は900円。濃厚な味がお好きな方は蟹の風味とクリーミーな味わいが満喫できる「渡り蟹と九条葱のトマトクリームパスタ」(900円)もオススメ!

    続きを見る
  • 鯖のぺペロンチーノ

    鯖のぺペロンチーノ

    鯖とパスタの組み合わせ!?意外な組み合わせで絶妙な味わい!

    京都の美山にあるこのカフェでは「鯖のぺペロンチーノ」という鯖のパスタがる。鯖なんてパスタに合うのだろうかと恐る恐る食べてみるとこれがまた絶妙な味わいですごく美味しい。小さく切り刻まれた塩味のきいた鯖が満遍なくパスタに絡められ、鯖の青臭さもなく、かといって脂ののった鯖の独特な味や塩加減、風味などもしっかりパスタ全体にいきわたっており、オリーブオイルがまろやかにパスタと鯖と絡める。他に「さんまのハバネロぺペロンチーノ」というのも気になる。近くに来られたらぜひ、このお魚のパスタを味わってみてください。お値段は600円。

    続きを見る
  • アワビと水菜と京茄子の雲丹ぺペロンチーノ

    アワビと水菜と京茄子の雲丹ぺペロンチーノ

    雲丹のほのかな香りがパスタ全体に行きわたる贅沢なパスタ!

    雲丹とアワビを使ったこの贅沢なパスタはパスタ全体に雲丹のほのかな香りがしっかりと行きわたり、アワビもトッピングされたまらない味わい。生臭さもなく本当においしく仕上げられている。麺は太麺で京都の茄子のコリコリジューシーな味わいも良く絡み、水菜のシャキシャキ感と合わせて何とも言えない心地の良い食べごたえとなる。セットでパンが付いてくるので残ったソースをパンで残さず全てさらえることができる。お値段はパンと飲み物が付いたランチセットで1,405円。

    続きを見る
  • サーモンといろいろキノコのクリームパスタ

    サーモンといろいろキノコのクリームパスタ

    素材それぞれの味のバランスが絶妙!いくらでも食べられそう!

    サーモンはしっかりと塩味が効いていて、マイルドな味のクリームパスタの味を引き立たせている。クリームソースはマイルドなのだが、深みのあるしっかりとした味わい。キノコもこりこりして火の通し加減がちょうどいい。全体的にそれぞれの素材がバランス良く味付けされていて、とてもおいしい。しつこくなく、いくらでも食べられそうなこのクリームパスタのお値段はサラダが付いて、950円。

    続きを見る
  • ソイボロネーゼパスタ

    ソイボロネーゼパスタ

    菜食レストランのオーガニックのこだわりはすごい!肉や魚、卵、牛乳といった動物性のものは一切使用していないという・・

    京都の藤森のある菜食レストラン「Vegans」のオーガニックのこだわりは本当にすごいです。肉や魚、卵、牛乳といった動物性のものは一切使用していないというから驚き。まず大豆ミートというもので肉を使わずに肉の味や食感を出している。これがまたヘタな肉より肉らしく美味しい。しかも脂っこくないので食べやすい。この大豆ミートがボロネーゼのソースにたっぷりと入っていて食べごたえもあり、全体にソイ(豆乳)の風味が広がってまろやかな味わい。普通のボロネーゼよりもマイルドであっさりとしていて食べやすく、しかし味付けはしっかりとスパイスが効いて飽きがこない。お好みでふりかける粉チーズに似せたもの(画像右上)も本物のチーズではなくナッツをベースに牛乳やチーズなどを使わずに作っているとのことだが、これがチーズの臭味や食感がばっちり出ていておいしかった。料理を頂いていると店主の食へのこだわりと熱意、信念が伝わってくる。動物性の素材を使わずによくここまで再現できるなぁと関心させられる。むしろ動物性の素材を使った普通のレシピで作った料理よりも美味しいし体にも良いとなれば言うことがない。本当にクオリティの高い料理ばかりなので是非、足を運んでほしい。この「ソイボロネーゼパスタ」の値段は1,050円。今回注文できなかった大豆ミートをふんだんに使った「Vegans」自慢の「炭火焼肉丼」もぜひ味わってみたい。

    続きを見る
  • トマトソースたっぷりボロネーゼ

    トマトソースたっぷりボロネーゼ

    自慢のお茶パウダーをトッピングできるパスタ!

    このボロネーゼは自慢のお茶パウダーをトッピングできる。お茶パウダーは京都宇治の抹茶かほうじ番茶から選べる。ボロネーゼ自体の味がしっかりとしているのでお茶パウダーはほのかに香りがする程度だが、カイワレ大根とパプリカのシャリシャリ触感と風味がボロネーゼによく合う。ボロネーゼのトマトソースも濃すぎず程よくトマトの香りが楽しめ、細めの麺との相性も抜群。値段は780円。

    続きを見る
  • ちりめんじゃこと高菜のピリ辛京七味パスタ

    ちりめんじゃこと高菜のピリ辛京七味パスタ

    高菜の香りとタップリのオリーブオイルの配合が絶品!

    高菜とちりめんじゃこがたっぷり入ったパスタはオリーブオイルと絡められて味は絶品!パスタ麺にしっかりと味がついている。パスタが隠れる程、ふんだんにトッピングされた京都の美山の京野菜は軽く素揚げされていて食感がカリっと香ばしい。京野菜自体も素材がよく、コリコリして新鮮でおいしい。京野菜は「パプリカ」、「水菜」、「茄子」、「トマト」・・・。「ピリ辛」とあるが、京七味もほどほどなので、辛いのが苦手な方でも大丈夫です。全体的にクオリティの高いこのパスタは結構ボリュームもあり、値段は700円。

    続きを見る
  • お抹茶カルボナーラ

    お抹茶カルボナーラ

    宇治の抹茶の上品な苦味とカルボナーラがコラボ!

    カルボナーラのチーズのコクと抹茶の苦味、風味がしっかりと効いていて絶妙な味わいが楽しめる。マイルドなクリーミー加減で味もしつこくなくベーコンの塩気もちょうどいい。麺はコリコリ硬めで抹茶風味のカルボナーラソースとの相性も抜群。宇治に立ち寄った際は是非お試しください。値段はパンが付いて、1,000円。

    続きを見る
  • 白味噌仕立てのクリームスープパスタ

    白味噌仕立てのクリームスープパスタ

    これは美味しい!プロの味!

    京都の山科から少し離れた住所は一応滋賀県になる。立地的に人通りの多い場所ではなくお店もこじんまりとしているので期待はしていなかったがこのパスタの味にはビックリした。パスタ全体にオリーブオイルとベーコンの油の香りがフワーっと馴染み香草の香りも加味されとにかく絶品!パスタにかかっているスープはしっかりとした味わいでしつこくなく少し硬めの程よくコリコリとした食感のパスタに実に合う。値段は950円。この白味噌仕立てのクリームスープパスタは冬季限定メニューだが他にも30種類以上のパスタがあるので他のパスタも是非味わってみたい。

    続きを見る
  • 京野菜たっぷりカレーパスタ

    京野菜たっぷりカレーパスタ

    京野菜の味が最高!濃厚なカレーソースとの相性抜群!

    カレーとパスタという変わった組み合わせ。濃厚なカレーソースに京野菜とパスタが相性抜群。麺は弱若干硬めでしっかりとした歯ごたえで食べ応えがあり、食感はパスタというよりラーメンに近い感じ。山葵風味の水菜と絡めるとまたおいしい。そして何より特筆すべきは京野菜。地元、京都で採れた京野菜は実にクオリティが高い。是非味わってみてください。トッピング具材は「水菜」、「小松菜」、「大根」、「人参」、「キャベツ」、「九条ねぎ」、「鰹節」セットはドリンクと日替わりスイーツが付く。

    続きを見る
  • おじゃこパスタ

    おじゃこパスタ

    京都らしいおじゃこのパスタは意外にもクリーム系洋風パスタがベースだが相性抜群!

    おじゃこの乗ったおじゃこパスタはクリーム系のパスタ。モッツァレラチーズだろうかしっかりとチーズの風味が効いてる。しかし、味はしつこくなくさっぱりしているのでいくらでも食べられそう。山椒風味のおじゃこもチーズ風味との相性抜群でお互い引き立てあっている感じですごく美味しい。おじゃことパスタの組み合わせなら和風パスタの方が相性がいいのではと思ったがクリーム系パスタに山椒のおじゃこがこんなに合うとは・・。京都らしいおじゃこの味わいに洋風パスタが上手く合わせられている。セットについてくるサラダにもおじゃこが乗っているが、パスタに乗っているものとは少し味付けが異なり、サラダのソースのようにワンポイントとしてしっかりおじゃこの味を主張している。お値段は1,350円。

    続きを見る
  • あんこと漬物パスタ

    あんこと漬物パスタ

    あんことしば漬けが入った意外な組み合わせの甘いパスタ、結構いける!

    あんこと漬物パスタとはパスタにあんことしば漬け(?)があえてあるおパスタ。麺も普通のパスタ麺ではなくザラっとした感じで蕎麦っぽい。もしかすると麺にもあんこが練りこんであるのでしょうか・・・あんことパスタの塩辛さが絶妙です。甘さも抑えめなので甘党の方以外でも誰でも食べやすい。あんこかつの「あんこ」は主人が研究を重ねて、作り出したオリジナルの素材。普通のあんこでは水分が多くて、油であげられなかったそうです。このお店は「あんこかつ」というメニューで「おしゃれイズム」、「ぷっすま」、「ほんわかテレビ」など色んなテレビでも紹介されたみたいで、雑誌「Leaf」などにも取材を受けたそう。あんこと漬物パスタ以外にも、変り種メニューが沢山ありました。・あんこかつ定食(1800円)・味噌あんこかつ定食(1750円)・あんこっ酢(480円)・あんこ茶碗蒸し(780円)・あんこと漬物パスタ(800円)・すっぽんラーメン(1280円)・すっぽん鍋(1580円)などなど・・・

    続きを見る
ページTOPへ